とうつきの備忘録

地味系OLの備忘録。ゆるミニマリストな生活と、DIYと節約。ときどきガーデニングと高尾山。

楽天ポイントがサンドラッグでも、  

使えるようになりました!しかもサンドラッグポイントと楽天ポイントの2重取りができます。使い方とか今やっているキャンペーンの備忘録。

f:id:toutsuki:20190723075755j:image

 

 

2019年7月9日より、サンドラッグでも楽天ポイントが貯まるようになりました。「ドラッグストアと言えばサンドラッグ」な楽天ユーザーの私は大歓喜

今回は楽天ポイントカードサンドラッグで使用して貯まるポイントや、今やっているキャンペーン、私の考えるサンドラッグのいいところなどをまとめました。

 

楽天ポイント×サンドラッグのまとめ

開始日:2019年7月9日~

楽天スーパーポイントの貯め方・使い方:

 貯まる 200円(税抜)につき1ポイント

 使える 1ポイント1円相当

サンドラッグポイントカードとの併用:可能!

楽天ポイントカード公式サイト:https://pointcard.rakuten.co.jp/partner/sundrug/ より

 

今回一番いいと思ったのは、既存のサンドラッグポイントカードと併用が可能な事です。

サンドラッグでのお買い上げで楽天ポイントが貯まるお得なサンドラッグオリジナルデザインの楽天ポイントカードです。サンドラッグポイントカードと同時にご提示いただくとWで貯まります。

ポイントカード | サンドラッグ より

既存のサンドラッグポイントカードは100円(税抜)で1ポイント貯まり、1ポイント=1円で使用できます。そのため、

2重取りできることになりますかつここで楽天カード(クレジットカード)を使って支払いをすれば、

が貯まるので、ポイントの3重取りができます。

例えば、税抜1000円の買い物なら、サンドラッグポイント10ポイント+楽天スーパーポイント5ポイントが貯まり、さらに楽天カードで支払えば+楽天スーパーポイント10ポイントが追加されます。合計25ポイント。ドラッグストアのポイントとしては、かなり貯まる方ではないでしょうか。どちらも1ポイントから使えて利便性が良いのも◎です。

 

スタートキャンペーン

サンドラッグ楽天ポイントカードを始めたということで、スタートキャンペーンをやっているようです。

pointcard.rakuten.co.jp

サンドラッグ各店舗で買い物をするときに楽天ポイントカードを提示すると、抽選で最大3万名様に、当選したお会計分のポイント30倍を進呈します、とのこと。キャンペーン期間は2019年7月31日(水)まで。詳細は上記サイトをご確認ください。

これを理由に余計な買い物をすべきではないですが、もともとドラッグストアで買いたいものがある場合は是非とも利用したい。

 

実際に購入してみた

そして、ちょうど買いたかった洗顔料があったので、サンドラッグで買ってきました。

今回の買い物は税込1836円、税抜で1700円です。上の欄がサンドラッグポイントカードの明細で、下の欄が楽天ポイントカードの明細です。

f:id:toutsuki:20190723121100j:image

サンドラッグポイントは今回11倍(!)貯まる商品だったので、187ポイントとか付与されていますが、通常は100円で1ポイント貯まるので、17ポイントになりますね。

楽天ポイント200円で1ポイント貯まるので、8ポイントです。ここにはありませんが、楽天カードで支払っているので、カード請求月にはさらに17ポイント貯まります◎

ということで、実際にポイント2重取り(クレジットカード分を含めると3重取り)が可能なことがわかりました。

 

楽天ポイントの使い道へ

楽天ポイントが貯まることはもちろんですが、楽天ポイントが使えるようになるのがとても嬉しいです。

楽天ポイントは、楽天市場の支払いで利用すると、その分ポイントが貯まりません。せっかくポイント○倍などのキャンペーンをやっていても効率よく貯まらない。

そのため、楽天ポイント楽天モバイルの支払いや提携店舗で使うようにしています。マクドナルドやミスタードーナッツ、カフェプロント…。今回、普段からよく使うサンドラッグが提携してくれたことで、より楽天ポイントが使いやすくなりました!

期間限定ポイントの効果的な使い道ができました◎

 

サンドラックのいいところ

ここからは私の考えるサンドラッグのいいところを書いてみます。

①セールやキャンペーンが多い

実際に他店と比較したわけではありませんが、セールやキャンペーンが多い気がします。〇曜日は5%OFFセールを実施していたり、近隣住宅に1品15%OFFクーポンを配布したり。都心ではいつ行ってもポイント10倍のポスターが貼ってある店舗を見たことがあります(あの店舗の近くに住みたいな…)。

ドラッグストアの名に恥じない安い価格で商品を販売してくれているのがありがたいです。

②1ポイントから使える

サンドラッグの現金ポイントカードは、つい最近まで「500ポイント貯まったら500円引き」できるものでした。それがいつの間にか1ポイント単位で使えるようになりました!

楽天ポイントカードと提携するのと合わせて、改定したのでしょうか。ともかく、大変利便性が向上すると思います。やはり一定ポイント貯めないと使えないのは不便ですもんね。

③エコポイントが貯まる

サンドラッグではレジ袋不要の場合、エコポイントとしてサンドラッグポイントが1ポイント貯まります。単純にポイントが貯まるのは嬉しいですし、レジ袋削減が進むのは良いことだと思います。近年プラスチックごみ削減が話題となっておりますが、サンドラッグはこの取り組みをずーっと昔からやっているのも、応援したくなる点です。

 

終わりに

今回は、サンドラッグ楽天ポイントカードを使うときのことをまとめました。

f:id:toutsuki:20190723080205j:image

もう十数年はお世話になっているサンドラッグ。写真の通り、ポイントカードもぼろぼろです。それくらいよく使っている先が、楽天ポイントカードと提携したということで、嬉しさもひとしお。

これからもポイントの3重取りをしながらお世話になりたいと思います。