とうつきの備忘録

地味系OLの備忘録。ゆるミニマリストな生活と、DIYと節約。ときどきガーデニングと高尾山。

三寒四温な毎日の上着

今日の関東は寒かったですね~。暖かいと思ったら寒くなる、4月始めの上着はスプリングコート×ウルトラライトダウンで過ごしています。って話。

f:id:toutsuki:20190408205138j:image

 

 

三寒四温な毎日

週末はぽかぽか陽気でしたね🌸予想以上に桜が長持ちしたので、2週連続でお花見をしていました。千鳥ヶ淵に、靖国神社に、近所のさくら祭りに…。日中は半袖で過ごせるほど!

ところが今日は一転、すっかり寒くなりました。先週も平日は寒い日があって、4月なのに2月中旬の気温と言われていたり…。

4月ってまだまだ寒い日もあるんだな~と実感しています。

 

いま着ている上着

現在、通勤に着ている上着はアイボリーのスプリングコート(ジャケット)です。トレンチを新しく買おうかと思っていたのですが、いいのが見つからなくてやめたんですよね。大活躍してくれています。

関連記事:手持ちのスプリングコートを活かそうと思った話↓ 

t-memo.hatenablog.com

ところが、あくまで春秋用なので、あまりに寒くなるとこのジャケットでは耐えきれません。そんなとき、母には「もっと暖かめのスプリングコートを買ったら?」と言われていますが…。

私は、最近ユニクロのウルトラライトダウンを着ることにしています。

 

4月にダウン?でもみんな着ている!

最初は「4月にダウンってありなの?」と思いました。ちょっと場違いでは??と。

ところが先週、ダウンを着て出勤してみると、結構ダウンの人いる!!もちろん寒い日だったからでしょうが、通勤途中にも会社にも、ダウンの人は結構いました。

そうですよね、都内とはいえ寒いですもんね。実際、薄いダウンを着てちょうど良いくらいの気候でした。

もう春だから…と我慢して風邪を引くよりも、冬物だろうが気温にあったものをしっかり着て、体調を整える方がよっぽど重要だと感じました。

当たり前の考えではあるのですが、やっぱりちょっと周りの目が気になったりしますよね。

 

手洗いできるから着られた

4月にもう一度冬物を着よう!という考えは、それを手洗いできるから持てるな、とも思いました。

私のウルトラライトダウンは、先日自宅で手洗いをしました。

関連記事:

t-memo.hatenablog.com

これがすでにクリーニングに出していたり、これからクリーニングに出す予定のダウンだったら、こんなに気軽に着られなかったと思います。

実際、冬物のコートはもう1着あります。その灰色ウールコートは、先日クリーニングに出しました。これからもう一度着ると、またクリーニングに出さなければならない…と考えると、袖を通すことに躊躇いがあります。

ウルトラライトダウンも、一度クリーニングに出したらそのまましまうでしょう。まだ出していなくても、冬物セールをやっているうちに出そうと、余裕がなかったと思います。

着て汚れても手洗いできる!と思うことで気軽に着ることができました。手洗い万歳\(^-^)/

 

「管理が楽」は大切

服を選ぶ基準は数多くあると思います。ただ私にとっては、手洗いできる、シワになりづらい…等の「管理が手軽にできること」が大切だと改めて実感しました。

手持ち服で水洗いできないものはほとんどありません!クリーニングに出すのは、先述の灰色ウールコートと、結婚式用ドレスくらいです。…アイボリーのジャケットも手洗いしています、選択表示は水洗い不可ですが。

これからも気温に適した、管理が楽な服を選んでいきたいです。

 

**写真**新宿御苑ソメイヨシノ