とうつきの備忘録

地味系OLの備忘録。ミニマリスト・DIY・園芸・お得情報のあれこれ。

クリスマスとゆるミニマリスト

季節の飾り物は「そのイベントが終わった後いかに場所を取らないか?」を考えています。そんなゆるミニマリストのクリスマスの楽しみ方のまとめ。

f:id:toutsuki:20181214225431j:image

  

 

イベント雑貨は場所を取る

クリスマスまであと10日ほど、世の中クリスマスムードで盛り上がっていますね。正直「え?もう12月?しかもクリスマスまで1週間なの??」状態の私も、 ちょっとはクリスマス雰囲気を楽しみたい!生活の中にクリスマスを取り入れたい!と思っています。

ただ、クリスマスの飾りって収納場所を取りますよね。ゆるミニマリストとしては、イベント雑貨に収納場所を取りたくない。そこで小さく手軽なものでクリスマス気分を楽しんでいます。

 

クリスマス気分を楽しむもの

1.クリスマスカード

突然ですが、私は友人との手紙のやりとりが好きです。文通ですね。クリスマスが近付くと、お店に並ぶたくさんのクリスマスカードから素敵なカードを選んで購入しています。このクリスマスカードはすぐに送る場合もありますが、しばらくの間部屋に飾ることもあります。

今年買ったポストカードは、いま壁に飾って楽しんでいます。

f:id:toutsuki:20181214225715j:image

また、別途去年以前に買ったカードもいくつかあります。

f:id:toutsuki:20181215093914j:image

この中から今年友人に送りたいものを選んで送り、残ったものは来年送るか部屋に飾るかします。

この方法の良いところは

  • カードなので場所を取らない…来年に持ち越す場合も収納場所を取りません。
  • 飾ったあとの利用方法がある… もともとは友人に送るために買ったカードなので、 最終的に誰かのもとに送られます。
  • 飾るものが毎年変わる…去年からのものも含めて飾っては送るという循環形なので、毎年違った柄を楽しめます。

といったところです。②は、趣味じゃなくなった場合は懸賞に応募するのに使うこともあります。通常の葉書に比べて割高ですが、そのまま捨てるのもしのびないので…。

 

2.チラシやリーフレット

この時期のチラシやリーフレットはクリスマスを意識したものが多いと思います。そのため「可愛い!」と思ったものはそのまま飾っています。例えばこちらの右側。

f:id:toutsuki:20181214225727j:image

靴下屋でもらったリーフレットです。買い物をしたとき、普段はレジ袋もリーフレットも断るのですが、今回財布を出すのに手間取っていたらいつの間にか準備されていたのでそのまま貰ってきました。そしたらリーフレットの表紙が可愛い!クリスマスまで飾ることにしました。

左側は1のクリスマスカードです。

 

3.スマホの壁紙

スマホの壁紙をイルミネーションの写真にすることもあります。例えばf:id:toutsuki:20181214225903j:plain

上はむかし恵比寿ガーデンプレイスに行ったときの写真です。これぞ王道のツリー!クリスマス!って配色ですよね。

f:id:toutsuki:20181214230034j:plain

こちらは東京駅のKITTEです。何年前だろう?真っ白なツリーが幻想的ですよねこれも好きなツリーです。

こういったクリスマス!という写真を壁紙にすると、目にする機会が多いのでよりクリスマス気分を味わえると思います。

 

4.一年限りの飾りを作る

DIY好きなので、1年限りの飾りを作ることもあります。今年は、前の記事でも書きましたが、剪定したローズマリーでリースを作りました。折角なのでクリスマスまで飾ろうと思っています。

t-memo.hatenablog.com

t-memo.hatenablog.com

あとブーケ?スワッグ?もどきも作りました!緑の枝に赤いリボンって映えますよね~。

f:id:toutsuki:20181214225743j:image

素人の手作りで耐久性もなく、そもそも来年まで取っておけないことは明白なので、思い切りよく捨てられます。

 

番外編:家のクリスマス雑貨には不干渉です 

これまでの話はすべて私個人のことです。

実家には普通のクリスマス雑貨があります。

昔は小さな段ボール3箱分あったでしょうか。ミニツリー、リース、スノードーム、サンタの置物、小さな小人達…。ゆるミニマリストになってからは、こんなに飾る場所がない&飾り付けをするの面倒だと気付いた母と少しずつ処分してきました。

それでも小さな段ボール1箱分ほどあって、私としてはもっと減らせるだろうな~とは思うのですが。これは母が買い集めたもので、私が小学生の時からあるミニツリーや、置物や、オーナメントには、私にはわからない思い入れがあるのかなと思います。よく片付け本にも「家族のものには手を出すな」とありますよね。なので、特に何も言っていません。

…でも1週間前になっても飾ってないんですよね。棚の奥から一式出してきたものの、キッチンの片隅に置き去りにされたままです。面倒なんでしょうね。このまま手を出さず「やっぱりこんなに飾れないわ。捨てましょう」と思ってもらうか、親孝行と思って飾るのを手伝うか…。ううん。 

とりあえず自室では、上記のような収納場所に困らないミニクリスマス気分を楽しみたいと思います。

最後までお読み下さりありがとうございました。