とうつきの備忘録

地味系OLの備忘録。DIY・節約・ミニマリストのあれこれ。

問題はポイントカードより会員カード?

先日所有するポイントカードについて書きました。数もかなり少なくなり、内訳を把握・管理できるようになったと思っています。

ただ、記事を書きながら「私が問題視すべきなのは会員カードなのでは?」と感じました。

f:id:toutsuki:20181017230232j:image

 

 

 

会員カードとは

ここでの会員カードとは、美容院、ジムなどの各種施設においてサービスを受けるために必要なカードのことを言っています。

これまでのポイントカードとの違いは、会員カードはカードを忘れるとサービスが受けられない所です。例えばスーパーのポイントカードを忘れても買い物は出来ますが、ジムの会員証を忘れると入館できません。会員カードにポイントカードが付属している場合もありますが、ここではそれも会員カードと捉えます。

現在持っている会員カードは結構あります。美容院×2、フィットネスクラブ×1、ヨガ×1、アスレチックジム×1、図書館×2…などなど。あまり行っていない所もあり、処分したいものもあります。

 

会員カードは捨てづらい

ただ、会員カードにはポイントカードよりも処分しづらいと考えています。それは「サービスを受けるのに必要」であり、「再発行に手数料が掛かる場合が多い」ためです。

持っている会員カードのうち、アスレチックジムにはほとんど行っていません。もともと友人に誘われて行った都心のジムで、一人でも何度か行きましたがアクセスの悪さ&料金が高さから足が遠退いてしまいました。

ただ、今後また行くことになれば会員カードが必要です。「サービスを受けるには会員カードの提示が必要、紛失した場合は再発行」と明記されています。再発行には1080円掛かるそうで、「今後5年は絶対に行かない」などと言い切れない限り処分しづらいです。

また利用回数は少なくても、確実に利用するなら持ち続ける必要があります。読書が趣味の友人は、近隣図書館の利用カードを4枚持っているそうです。新しい市区町村に行く度に作らされて面倒、いくつもあって大変、と言っていました。「それぞれの利用回数は少ないけど、本のレパートリーが違っているからあちこち利用したい」と。

ポイントカードなら「あまり行かないからポイントカードは作らない!ポイントは貯まらなくて結構!」と割り切ることができますが、図書館のカードだとそうもいきません。

いのはこれからどんどん増えていくだろうと思われることです。今はまだ少ない方だと思います。今後新しいことを始めたり、新しい場所に行く度に増えていくのか…と思うとげんなりします。

 

どうやって整理していくか(未定)

増え続けるカードをどう整理するか。先程思い付いた問題であり解決策は浮かんでいません。

いま考え付くのは

  • 定期的な見直し(仕舞い込まない)
  • 見直しの際に期限を決める(○○までに使わなかったら処分、など)

くらいでしょうか。

ポイントカードと違って「作らないようにする」という手段は選びたくないんですよね。カードを作りたくないから新しいことに挑戦しなくなってしまうのは違うと思いますし。他のものとは異なり、数があることを前提とした管理方法を考えた方がいいなと思いました。今後検討していきます。 

 

余談 カード類は悩ましい

3日に渡ってポイントカード、会員カードについて書いてきました。

t-memo.hatenablog.com

t-memo.hatenablog.com

 

最初の記事を書いたときはこんなに書くつもりはありませんでした。ただ一旦書き出すと筆が(タイプが?)進む進む。こんなにカード類に思うところがあったのね!と自分で驚きました。

またカードの記事はこれまでより多くの方に見て頂けているようです。それだけ多くの方がどうにかしたいと思っていたり、他の人がどう取り扱っているのか気になっているのかな、と思いました。恐るべしカード達。

これらの記事が何らかの手助けになったり、こういう人もいるのねーと面白く読んで頂けたりしたら幸いです。最後までお読み下さりありがとうございました。